主要メンバー

HOME > 主要メンバー > セブラニ・クレビス

セブラニ・クレビス

取締役会の実効性評価、CEOのサクセッション・プランニング、社外取締役の招聘、経営人材の評価に加え、経済安全保障の高度化にともなう監督機能と組織体制・幹部人材の強化等、最新の国際動向と取締役会・経営者目線を踏まえた企業統治アドバイザリーに従事。

2014年、広報コンサルティング会社エイレックス入社。日系企業および外資系プロフェッショナル・ファーム等のコミュニケーション戦略策定、メディア・リレーションズ、危機管理広報等に携わる。2015年、エゴンゼンダー(東京オフィス)入社。企業統治アドバイザリー・グループのコアメンバーとして、日本企業の取締役会の実効性評価、機関設計変更支援、CEO含む経営幹部人材の評価とサクセッション・プランニングに加え、企業統治に関わる各種調査・情報発信にも従事。2021年、ボードアドバイザーズ入社。

主な著作に、「経済安全保障の動向と日本企業の取締役会に求められる戦略的対応」旬刊商事法務No.2275 (2021年10月5・15日号:96~104項)。

宮城県出身。仙台第一高等学校卒業後、東北大学法学部進学(2014年卒業)。2021年、ウィーン外交アカデミーより高等国際学修士(M.A.I.S)取得。