サービス

HOME > サービス > 次世代経営人材の育成

次世代経営人材の育成

2017年に経済産業省が取り纏めた「企業価値向上に向けた経営リーダー人材の戦略的育成についてのガイドライン」によれば、若手段階から早期に育成する企業はまだまだ少なく、また、10年後や20年後を見据えた次世代経営人材の育成は大きな課題になっている現状が明らかになっています。

弊社のコンサルタントはクライアント企業の社長から「次の次の社長」を育成するために「経営塾」の講師を依頼され、クライアント企業の社長と二人三脚で次世代経営人材の育成に取り組んでいます。日本を代表する官庁・大企業勤務経験を経て、戦略コンサルティング、人材コンサルティング経験も有する弊社コンサルタントがクライアント企業の次世代経営人材の育成にコミットします。