主要メンバー

HOME > 主要メンバー > 安田 結子

安田 結子

製造業・テクノロジー・サービス業等幅広い業界を対象に活動。日本企業の取締役会と経営者に対し取締役会評価、指名委員会活動支援、CEO後継者育成計画支援、経営層のリーダーシップ開発、社外取締役招聘、CEO・CFOをはじめとする経営幹部の招聘等に従事。

1985年、日本IBMに入社、システム・エンジニアとして情報システム部に所属。1991年よりブーズ・アレン・ハミルトン(現PwC Strategy&)にて主にテクノロジー・セクターのクライアントプロジェクトに従事。1993年にラッセル・レイノルズへの入社後、テクノロジー・セクターにおけるアジアパシフィックの責任者、日本支社長、本社エグゼクティブコミッティーメンバーを歴任。2020年7月に当社に参画。

SCSK、昭和シェル、村田製作所(現任)、出光興産(現任)、日本水産(現任)等の社外取締役に就任。社団法人経済同友会幹事。

1985年  一橋大学社会学部卒業
1991年  カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)経営学修士(MBA)